2017/02/21

やずやとか万田酵素とか…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やずやとか万田酵素とか再春館製薬とか…

ダイレクト・レスポンス・マーケティングを学び始めた頃、日本で取り入れている企業としてよく話題に出ました。

そして、実際にどんなことをやっているのか、どんなDMが届くのかを知りたかったので、速効でやずやと万田酵素に定期で注文をしたのです。どちらの商品も飲み続けていたら体調が良くなりました。そして、しばらくの間は継続的に服用しました。

 

でっ、それから数ヶ月後に両方のサプリメントの継続を中止したのです。

別に商品が気にいらなかったとか、そんな理由ではありません。

その理由は、一旦去ったお客さんに対してどんなコンタクトをしてくるのかを知りたかったからです。それだけです。さすがに両社とも、去ったお客さんに対して何のコンタクトもしないという選択はありませんでした。

 

定期的にDMが送られてきます。もちろん内容は少しずつ異なっていますが、DMを送ることをストップしたりはしません。そして、そんなDMが届くたびに内容をチェックして両社を思い出します。そこには、魅力的なオファーが必ずあります。わかりやすい内容で、注文するためのアクションに導かれています。

 

マーケティングの権威中の権威。ダンケネディーは言ってます。

年に最低27回はコンタクトを取る必要があるってことを。お客さんに忘れさせない、飽きさせない。それが継続的に売上につながっていくから。

 

確かに、何度も何度もコンタクトを取るのには労力がいります。簡単ではありません。

ですが、簡単にお客さんを失って常に新規客を獲得し続ける労力に比べればよっぽどDMに働いてもらった方が簡単ですよね。

関連記事

1枚のハガキDM

先日、ポストに1枚のハガキDMが届いてました。 それは、ずっと前から通っている歯医者さんからのDMで

記事の続きを読む

効果のあったDM

新規客の獲得よりも… すでに持っている顧客リストを活用した方が、よっぽど少なり時間とリスクで売上を見

記事の続きを読む