2017/03/14

メッセージはあなたの商品と見込み客の〇〇〇

商品(サービス)と見込み客の間には…

無関心という、深い空間や溝があります。

 

その空間や溝を埋めるために、メッセージが「架け橋」となってそれぞれを結びます。

 

メッセージはあなたの商品と見込み客の架け橋です。

 

橋を渡ってもらうには、「あなたから買う理由や価値」を伝える努力をして、見込み客に必要性や欲求を芽生えさせなければなりません。

 

メッセージの内容によって、簡単に橋が崩れてしまったり頑丈になったりもします。

売る広告は、もちろん後者の橋です。

一気に、あなたから買う理由や価値をスピーディーに届けられる橋です。

見込み客に安心して素早く渡ってもらう橋です。

 

あなたはどっちの架け橋を望みますか?

 

もしあなたが後者を選ぶ賢明な方なら、その橋のかけ方の無料レポートをまずはいますぐ受け取ってください。

広告やチラシの架け橋を頑丈にしたい方は⇒コチラ

関連記事