2017/08/18

損したくない人の為の宣伝方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もしあなたが、

これまで広告やチラシを作る時にこれらの項目を掲載していないのなら、たった一度でいいのでこれらの方法を試してみてください。

 

広告やチラシに欠かせない4つのポイント

 

1.緊急性

人に行動を促せるには緊急性は不可欠です。

いつでも手に入るモノやサービスは、後回しにされて結局そのままなんてことはよくありますよね。

いま、あなたから買わなければ「損」をすると思ってもらえれば、自然と行動を促しやすくなります。

 

2.限定性

手に入りにくいモノほど、手に入れたいって心理が働きます。

限定○○名様って書かれてあると、普段はスルーしてもちょっと気になったりしますよね。

限定性には、数量限定や期間限定があります。

 

3.思い切った保証

保証をつけると、それを悪用しようとする人が増えるのではと心配になりますが…

それによって、集まってくるお客さんの割合と比較すれば微々たるものです。

しかも、沖縄ではほとんどのお店では思い切った保証をつけているところが少ないので、それだけで差別化になりますよね。

ちなみに、ダイレクト・レスポンス・マーケティングを取り入れている企業はほぼ保証を使っていますから。

 

4.お客様の声

あなたがどんなにお店の良さを伝えるよりも、お客様の声を使ったほうが何倍もの説得力があります。

お客様の声には、それほどのパワーがあるんです。

しかも、一度集めてしまえば広告やチラシ、ホームページなどにも使えますよね。

 

これらの4つのポイントは、お金を掛けずに簡単にそしてすぐに始められる内容です。

毎月、同じ広告を使っていても季節によってはパッと反応が上がってしまうこともありますが、これはただ季節がマッチしただけです。閑散期に入ってしまえば、…ですよね。

 

これは、基本的な広告宣伝方法です。

よしっ、これはやってみよ-って思ったあなたなら、すぐにやってみてください。

結局、「また今度にしよう」ってやらない人がほとんどなので、あなたがちょこっとやるだけでもきっと大きな差が生まれるはずだから。

沖縄 集客代行.com

関連記事