2017/02/28

失敗の恐怖を和らげる一言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広告でもチラシでもDMでも…

大切なお金と時間を費やせば費やすほど、失敗したくはないですよね。

 

でも失敗を恐れて何もしなかったら、良くて現状維持のままです。そして、そのままの状態ならば、次のステップやステージに一向に進むことはできません。

 

ですが、もしあなたが失敗を恐れて一歩前へ進むことを躊躇しているのなら、少しだけ考え方を変えてみてください。

 

失敗の恐怖を和らげる一言

 

それは、すべてが「テスト」だって思うことです。

マーケティングの世界では、最初からすべてが上手くいくわけではありません。もちろん、うまくいかない失敗するケースの方が圧倒的に多いのです。大企業であれば数千万や数億の費用をかけて試行錯誤しています。そうして、やっとのことで一番うまくいくケースを見つけてそれを拡大してます。

最初からうまくいくケース何て稀です。

だから、「よ~し。市場に出してテストしてみよう」位の気持ちでやった方が、失敗の恐怖を和らげてくれます。

 

広告でもチラシでもDMでも、最初からいきなり何十万や何百万もかけてしまうと失敗した時のダメージが大きいですよね。

 

テストのコツは小さくやるです。

小さいテストとは、大して費用をかけないってこと。それなら、失敗した時のダメージも少なくて済みますから。

 

もしあなたが、「この広告で大丈夫かな」とか、「このDMで反応があるかな」とか、少しでも失敗を恐れているのなら、「これはテスト」って思うようにしてみてください。きっと失敗への恐怖が薄れるはずだから。

 

PS

広告やチラシの精度を少しでも上げたいと思っているなら、「広告作成チェックリスト」を受け取ってくださいね。

沖縄 集客代行.com

関連記事